人気ブログランキング |

白山登山落伍

8月28日、白山室堂前五葉坂にて待機を余儀なくされたのはなぜだろうか。
(1)  寝不足があったのかな
(2)  28日に備え一週間4日ほど6キロコースを歩いたり走ったりトレーニングをしていたのに。
     別当登山口でストレッチなど全くやらずいきなり登山開始したがこれは自信過剰。
(3)  急な観光新道での登りのペースが速すぎた。 もう少し休憩を含め先頭の自分のペース配分をもっと     考慮すべきだった。朝食時間も特に取らなかったこともあせっていたのかなー。
   
毎年自分の体力がどの辺にあるのか確認する為に登山をしてきましたがこれからは余裕を持って楽しみながらの登山に変えなければ。そんな気持ちで再挑戦を考えております。
白山登山落伍_a0142317_193122.jpg
白山登山落伍_a0142317_1942358.jpg

# by shintani7816 | 2012-08-04 10:27 | Comments(0)

白山

7月28日、毎年一緒に登山するSさん、そしてSさんの友人Kさんと観光新道から挑戦しました。
AM3.10金沢出発、AM5.00一番バスにて別当登山口へ。いつものつり橋を渡らず左の険しい観光新道から登山開始。両手両足をフルに使っての登山でしたが殿ヶ池避難小屋までは何とか順調に登山。その後は尾根ずたい喘ぎ喘ぎ汗をかきながら白山一番のお花畑ギャラリーを満喫(?)しながら黒ボコ岩に到着。しかし5,6年前苦労した内転筋が痛みだしいやな予感。案の定室堂まであと300メートルの五葉坂前で歩けずSさんKさんに頂上アタックを頼み自分はエコーラインの分岐点で帰りを待つことに。これ以上無理をすると2年前の救急ヘリ事件と同じことになると自重。炎天下ひたすら熱中症に気をつけながら足をマッサージしSさんKさんと再会後はなんとか歩けるようになり当初のエコーラインを変更し砂防新道から下山。途中「延命水」を飲み兎に角バス乗り場の別当出会まで延命してもらえるようお願いしたせいか無事吊り橋を渡ることが出来思わず3人で握手。難関を無事突破できたことに感謝。感謝。
今年は雪が多かったせいか五葉坂西の水屋尻雪渓も殊の外大きく弥陀ヶ原から頂上を含めたパノラマは雄大でした。  弥陀ヶ原登山道の脇で怪しく咲くクロユリを発見。富山城主、佐々家滅亡にまつわる呪いの花と知られるクロユリ、暗い色彩はどうしても沈んでしまう。華麗といったイメージを持たれないのはいたしかたないのだろうか。 その点観光新道の馬の鬣から蛇塚にかけて見られたニッコウキスゲ,シナノキンバイら黄色の花の群生は華やかで見事。これからは花を勉強し楽しみながらの登山をもやりたいなー。
2時間余りのエコーライン分岐点で見られ感心したことは兎に角女性は強いということ。凄い。写真はそのうちにUPしますので見てください。
白山_a0142317_196252.jpg
白山_a0142317_197258.jpg
白山_a0142317_1915363.jpg

# by shintani7816 | 2012-08-01 17:53 | Comments(0)

夏の清里

先週6名でしたがいつものように清里の集いが開かれました。清里までは約5時間のドライブでしたがかなり激しい雨でいつもの北アルプス、八ヶ岳、南アルプス、富士山は見えずただ安全だけを考えながら予定どうりに到着。いつものようにUさんが育てた野菜をUさんの手料理でおいしく頂きながら翌日小淵沢でのゴルフ談議に花を咲かせ盛り上がる。今年はトマト、じゃがいもがおいしく調味料は全く不要で最高の出来栄えで感謝感激。翌日は心配した雨も上がりましたが学生時代に縦走した八ヶ岳は見えず残念。この日の為に新調した眼鏡をかけチーショット。その瞬間ボ-ルが消えたようで思わずあっと大声を出してしまいボールを見るとはるか隣コースのど真ん中。以後動揺が収まらず上がってみると9.以後眼鏡をはずすなど試行錯誤のラウンドで終わってみると54でまたもや団体戦で迷惑をかけると観念。しかしインは目標の45で上がり7ストローク差でBチームから抜け出ることが出来万歳。優勝したHさんのお陰でしたが壁を越えたと喜んでおります。ほかの団体戦でも迷惑をかけておりますが今年は頑張るぞ。最近第2打が安定し距離もまずまずになってきたことによりアプローチがやりやすく80台も久しぶりに狙えるかなー。このブログでいつ報告できるかなー。
# by shintani7816 | 2012-07-21 11:54 | Comments(0)

春のマッキー会ゴルフ

マッキー会ゴルフコンペは年2回開催することになり5月中旬バスを仕立て関西の名門奈良国際へ行ってきました。金沢からは8名、早朝4.30出発、予想に反しAM9時過ぎには到着出来たのはラッキーでした。この遠征でバスの運転はSさんとOさん。特にこの遠征の為わざわざ大型免許を取りSさんと安全に奈良、大阪へはこんでくれたOさんこれは凄い事です。金沢での行事には殆ど奈良から参加されるIさんもコンペに参加し3人ずつの3組でスタート、天候に恵まれ、コースに恵まれ、キャデーさんに恵まれ、いつものメンバーに恵まれ、そうそう今回初めて女性が参加、でも我々と同じレギュラーティからスタートしもう少しでドラコン、3組目の飛ばし屋が遠慮なく取っていきブーイング。優勝は運転で疲れているはずのSさんで2位はいつも安定しているIさん。組対抗もSさんの第一組。小生の誤球2ぺナがどうも響いたのか組対抗戦に負けてしまい残念。7月には日本アマが開かれるのでコースは難しく設計されてはいましたが2度と来れないであろうコースに大満足。今回いろいろお世話になったIさんと仲間に感謝。ゴルフの後、これまたIさんの計らいで素晴らしいホテルでの表彰式、懇親会。最上階からの夜景も素晴らしく2次会も含め皆大満足の1日でした。翌日SさんとOさんの運転で福井でおろし蕎麦を食べに蕎麦屋さんに入ってびっくり。Yさんが何度かいった店でしたがなんとOさんの友人の店でもありお互いにびっくり。趣味が本業になってたくさんの客が行列をつくほど今や福井一番の店になったとのこと。凄い。小生の趣味はいろいろですがいずれも高くつく趣味で蕎麦屋さんとは大違いとOさんに言われ何となく納得。今回初めての遠征でしたが事故もなく楽しい2日間で全てに感謝。今度は遠征に参加できなかったメンバーに報告会がありますがこれも全員参加の予定です。
# by shintani7816 | 2012-06-15 15:38 | Comments(0)

金沢城リレーマラソン

5月13日今年も「チーム新谷」はリレーマラソンハーフの部に参加しました。昨年、土砂降り後のスタートで気温も低く大変苦労しましたが今年は快晴の下、皆気持ちよく走れました。大阪から二男家族、を含め新メンバーが加わりましたし従来からのメンバーもそれぞれ時間を短縮できました。その結果昨年より約17分も早くゴール出来259チーム中96位、1時間45分1秒でとても勝ち目の無いと思っておりましたライバルの2チームを圧倒出来ました。今回も速報が出ましたので紹介します。

     チーム新谷 記録更新!!
昨日のリレーマラソンに参加された選手、スタッフ、応援の皆さんお疲れ様でした。
「新谷社長を中心に広がる絆を、思いやりと信頼で繋ごう!!」のコンセプトで臨んだ3年目もおかげさまで無事完走できました。   今年は新たに強力メンバーが加わり、それぞれがベストタイムを更新したことで今までにない好成績でした。順位やタイムを重視するチーム方針では無いとはいえ、それぞれの努力が結果として現れることはやはり嬉しいことですね。
 この達成感、連帯感を味わえるリレーマラソン。  また来年が楽しみです。


来年も健康で皆とたすきを繋ぐことが出来ますようマイペースで頑張ります。
# by shintani7816 | 2012-05-15 16:55 | Comments(0)