奇跡のリンゴ

青森のリンゴ農家、木村秋則さんのユニークなリンゴ栽培方法をNHKの番組で拝見したことがあります。木村さんは1978年から本格的にリンゴ無農薬栽培に挑戦し、いろいろな困難を経験しながら1986年ようやくリンゴの花が咲き実も通常どうりにつくに至ったとのこと。無農薬、無施肥でのリンゴ栽培方法は従来の農家から不可能とされてきたことであり恐らく世界で初めてではないかと言われています。確かリンゴの木の周りには雑草がのびのび育っていたことが今でも印象に残っています。 また木村さんは著書も多く自然栽培講演も多くこなしています。 今年6月腸閉塞手術をし庭の雑草も刈ることが出来ずぼうぼう状態で最近ようやく手入れをしたところ4年目のリンゴの木に10個ぐらいの実が立派に育っており感動。まだ熟してはいないが試食してみると濃厚な味で糖度は劣るが市販のリンゴとは全く違う味。色も少しずつ赤くなり残りの実も無事育つのが楽しみ。 雑草で育った 「奇跡のリンゴ」 が金沢でも育っていると思うと痛快。そのうち本も出さなくては。 今年、合唱団が結成できるくらいカエル住みつき居心地がよさそう。でもブドウ、柿はダメ。蜂も少ないよう。 自然が一杯で動物が集まる空間になれば幸せ。 「奇跡のリンゴ」 をUPします。
a0142317_16304149.jpg

# by shintani7816 | 2013-09-24 11:48 | Comments(0)

こころと身体を感じる  静と動の世界

9月16日午後前田家ゆかりの「宝円寺」で健康と美容効果のある「笑いヨガ」を体験した後座禅を組み動と静の世界を楽しんできました。  約20人の参加者が大きな声を上げアッハハアッハハと笑いながら動き回りヨガの静かな動作は一切なし。笑はいいことと思いながら普段はしかめつらの毎日ですが 「笑う門には免疫アップ」でその効果は

 * 脳が若返る
 * ボケ予防
 * セロトニン分泌効果(幸せホルモン)
 * ナチュラルキラー細胞活性化(がん細胞の殺し屋)
 * ダイエット効果アップ(20秒笑うと3-5分の運動効果) 

 が期待され終わった後のリラックスタイムではいびきをかく人もいるくらいで効果あり。医者に免疫力アップするから笑いなさいと言われているがん治療中の人もいるとのこと。   みんなで笑いの輪を広げなくては。
座禅で感動したことがありました。  参加者が座禅をしている前に スキンヘッド、黒の衣、ピリッとした姿勢のお坊さん。長年座禅とお付き合いをしていますが後姿の座禅を見たのは初めてでほれぼれするくらいの感動を覚えました。仏像と見間違うくらいの姿で写真を撮らなくても今でも脳裏に焼き付いており素晴らしい座禅姿勢でした。 裸婦の話をすると不謹慎としかられそうですが 最も好きなポーズはバック。男性もバックか。
その後、座禅会のメンバーでオリジナル蕎麦も手掛けておられる天徳院前の小立庵で今回の反省会。勉強も感動もありの素晴らしい集いでした。
# by shintani7816 | 2013-09-19 10:41 | Comments(0)

帽子あれこれ

大事にしていたネイビーの帽子を無くして3,4年。人生、ネイビーに拘り持ち物はネイビーが主、帽子もなくした帽子ばかり被っていたらその内色落ちし味のある何とも言えないグレー色に変化。ところがどこに置いたものかたぶんゴルフ場か。それ以来、あの色落ちした色の帽子は無いものかと探していましたが大阪で見つけ即ゲット。大満足。先日、帽子を被り板井さん来社されこれは負けられないと帽子を被り朝礼に出たところブーイング。でも自分は愛用の帽子を被りいい気分で記念写真。真ん中の笑顔の女性はいつもお世話になっているカオルちゃん。
a0142317_10591632.jpg

# by shintani7816 | 2013-08-29 18:30 | Comments(0)

お蔭さんで  と  合唱団

7月22日傷口をホッチキスで止めて3週間後の8月12日一抹の不安を抱き担当医の検診。針が5本おへそに何時もあるといろいろ問題があり早く取りたい気持ちと取ればまた傷口が開く恐れもあり「取ってみましょう」と言われたとき嬉しさ60パーセント。すぐガーゼを貼られたので状態は未確認。14日、恐る恐る覗き込む。血が少し滲んでいましたが針を抜いた時のものと思われ一安心。突然の病気、そろそろガーゼも取れそうで
一安心。皆さんに心配をおかけした2か月余りでした。

二年前ぐらいから将来合唱団ができないかなーと思っておりました。小、中学生の頃はソプラノで無理やり歌わせられたこともあり今回の病気で運動禁止ですが文化的なことはOKと言う事で合唱団。2年前はただ一人で。昨年も寂しいことですが一人。今年8月、仲間が急に増えびっくり。いよいよ念願の合唱団結成可能か。でもみな小さい。「カエルの歌」ならみんな歌えます。近く発表会を考えております。こうご期待。

2年前、アマガエル発見。ただ一匹、「ゲロゲロ」、あのカエルちゃん元気でいるかなーと探す状態で、隙間からひょっこり現れた時はああよかったと一安心。昨年も寂しく「ゲロゲロ」。近くにたんぼがあり仲間は沢山いて「ゲロゲロ」。でも道路はあるし出会いも難しいから今年も独身と思っていたら小さいカエルが何匹もいるではないか。オタマジャクシはどこでカエルになったのか、不思議。独身は母親になったのか。興味が尽きない。というわけで今後合唱団が出来発表会もありそうな庭です。
# by shintani7816 | 2013-08-20 09:40 | Comments(0)

ぼちぼち

8月4日、ゆっくりウオーキング、4900歩、3,4キロ、40分ぐらいかかりました。お腹の傷口はまだ癒えていない状態ですが筋力低下が心配でテストウオーキング開始。翌日の朝ふくらはぎ痛があり予想どうりの衰えを感じる。でも5日、会社で3400歩、2,3キロの記録あり。お客さんと一緒で普通に歩いた結果。傷口に異常がなければもっと歩けそう。ぼちぼち。叱られそう。
# by shintani7816 | 2013-08-05 17:55 | Comments(0)