人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マッキー会 遠征

9月28日、午後1時、10名バスにて米原へ出発、夕方長浜市に入り秀吉が築いた長浜城天守閣から西日に映える琵琶湖を見学。とにかく大きく「海」と歌われたのもうなずけ秀吉がこの雄大さにほれ込み築城したのかも知れない。また近くに彦根城、佐和山城祉、北の庄、等をひかえた長浜市は思った以上に発展しておりなぜか、サバ寿司、サバそうめんが有名との事で皆で堪能する。 しかしラクビーワールドカップ、日本対アイルランドが行われており、19-12のスコア-のまま早く終わらないか気になり 何とかしてくれー。 勝利の瞬間万歳。 現地で応援している今里さんに電話するも通じない。 暫くして電話あり一人一人 「おめでとう」で祝福し後日今里さんの解説を是非拝聴したいと皆さんの思い。
豪華なエクシブホテルでニュース、録画を何度も食い入るように見て興奮する。
29日は2年前プレーした日野カントリーでゴルフ組8人、ゴルフをしない2名は観光。晴れ男のお蔭か傘マークは無くなり快適なゴルフ、観光日和でいいわけなし。 マッキー会では2度目のコースでしたが皆大満足のゴルフ。 夕方5時前、米原にて観光組と合流し表彰式はいつものようにバスの中にて。 優勝者は横さん、準優勝は坂下さん。坂下さんの秘密練習が実を結び準優勝で自信回復。次回は優勝あるのみ。 
自分は103でパターが決まらず90台が出なかったことに反省。
PM7.30無事金沢到着。ラクビーも大金星。ゴルフも観光もお天気に恵まれ中身の濃い素晴らしい遠征でした。 幹事さん有難う。 お世話になりました。

by shintani7816 | 2019-09-30 16:01 | Comments(0)

97歳

9月25日、マッキー会メンバーで97歳になる角橋さん自宅を訪問。マッキー会創立からのメンバーで横江絵画教室の仲間でもあった角橋さんの絵はいずれも素晴らしく思わず見とれてしまう秀作ぞろい。メンバー9人が集まり写真を見ながら思い出話に花が咲く。記憶力も確かで30歳は若いと感心する。 久しぶりの再会をとても喜んでもらえ参加メンバーも何より。 葵寿司のマスターが持参した握り寿司の味はいかほどだっただろうか。 「今日はいい日だった」とみな思った25日でした。
by shintani7816 | 2019-09-27 12:08 | Comments(0)

思い出ピアノ

夜、50メーター道路はランナーで賑やかなのは金沢マラソンまであと1か月余りになり調子が上がってきたと思われる。反対の歩道もかなり走っているはずで皆早いランナーばかり。キロ、8,9分の人はまずいないがマイペースでゆっくりを貫いている。   PM8.30頃、駅西地下道ピアノホールから上手なピアノ演奏の気配ありどんな人かと走って行ってみるとなんと若い男性2人。以前より演奏者が増えてきたようでうれしいことだ。とうりすがりの歩行者も温かく見守っているようで殺風景だった駅西地下道も少し変わってきたと思われる。 テーブルが2,3あればもっといい憩いの場になり音楽も一緒に楽しめると思うが。
by shintani7816 | 2019-09-19 15:37 | Comments(2)

マラソン練習会

9月16日、金沢マラソンの練習会が犀川河川敷にて開かれ昨年と同じ32.195キロに挑戦。4キロぐらいまで7分ペースで少し遅く走りたいと思いながら8分ペースまでいかず楽しく走れず苦戦の連続。その後2か所のステーションで必ず水を補給するもつらいランニングで何回も歩き調子が出ない。普段、夜走っているからだろうか、こんな調子でフルマラソン走れるだろうか、とばかり考え何とか21.195キロで終了。3時間5分余り。ゴール後完走証とトロフィーをもらうが10キロ少ない中身で気が引ける。
去年より練習は多く自信はあったはずでしたがうまくいかない。 金沢マラソンまで40日、日中の練習を増やし楽しく走り
a0142317_10200489.jpg
たいものだ。

by shintani7816 | 2019-09-17 10:20 | Comments(0)

徹夜のミシン修理

8月末以来、ドイツ製本社自動ミシンが故障し9月6日大阪から中古ではあるが入れ替えの為ミシン屋さんに来てもらった。午後1時半過ぎから作業するもミシンの仕様が違い苦戦。遅くとも夜12時にはと思っていたがなかなかうまくいかず一つ一つ解決しながらAM、2時、3時、4時、 熱心に取り組んでいるミシン屋さん。自分も眠気を感じずとうとう夜明け。朝まで徹夜したのは30年振りだろうか。ミシン屋さんが金沢に入って約24時間、ほとんど休憩なしに取り組んでくれたミシン屋さんに教えられる。  気持ち次第で年齢関係なし。 感謝。 感謝。  大阪のミシン屋さん、地元のミシン屋さん 本当にご苦労さん。
by shintani7816 | 2019-09-09 10:55 | Comments(0)

2019 カルチャー祭り

9月6,7,8日、北國新聞赤羽ホールにて開かれ早崎教室から油絵7点出品。いずれも個性がありレベル的には他教室以上の水準で早崎先生の指導と生徒7人の努力のお蔭と思われる。 しかし皆と違ったモチーフで絵を描いている生徒が一人おり問題児かもしれないし気を付けないといけない。
8日5時、作品を引き上げ皆でお茶をしながら話が弾むのは毎年恒例行事。これからもチームワークを乱さないよう気を付け挑戦したいと思っております。
a0142317_10100475.jpg
a0142317_10091283.jpg

by shintani7816 | 2019-09-09 10:11 | Comments(0)

爽やかな朝

久し振りの爽やかな朝、2,3キロの徒歩通勤は気持ちがいい。いつも出会う徒歩通勤者は相変わらず元気そう。駅西地下道ピアノホールから軽やかな演奏音が聞こえてくる。どんな人が演奏しているのだろうか。徒歩通勤ではいろいろな出会いがあり興味が尽きない。2キロ近くまで背筋をまっすぐ軽やかな徒歩、その後はどうもペースが落ち26分ぐらいかかりゴール。 帰りはピアノホールに寄ってみよう。
今日の午後北國新聞社交流ホールにてカルチャー祭りの飾りつけがあり「オペラ座の怪人と裸婦」6号を出品。 秋の「一泉桜美会」までに駅西のピアノホールの「思い出ピアノ」を何とか仕上げ出品せねばと思っています。

by shintani7816 | 2019-09-05 10:49 | Comments(0)

9月1日

朝の4時過ぎは夜明け前で暗闇。1か月で自然界の様変わりを実感する座禅前。
最近の災害は自然界が禍のもとというが自然界は人間が悪いと言っていると、確かにそうだ。
 三方よし 「売り手に良し、買い手に良し、世間に良し」3つのよしの精神の事。
 
 売り手と買い手がともに満足して、さらに社会貢献も出来ることが、よい商売の在り方であるという近江商人の心得です。ここでいう社会貢献は見返りを求めず、人知れず行うことを良しとしており、おもいやりに満ちた「利他の心」が大切になってくる、「利他の心とは自分も生き相手も生かす、つまり地球にある生きとし生けるものすべての物が一緒に生きていけるようにすることです。 
と教えられる。  
 「近江商人の心得」を肝に銘じていかないとと思う。

8月中、歩いて走った距離、223キロ。7月より30キロ少ないが2か月で450キロ余り。金沢から大阪を過ぎどこまで歩き走ったのだろうか。

by shintani7816 | 2019-09-03 09:29 | Comments(0)