<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ナイトラン

金沢マラソン後1か月ブランクで走れるか心配しながら50メーター道路へ。⒉,3キロまでホームが定まらずフラフラ、しかも歩きたいとの誘惑もあり8キロ完走できるか心配しながら、 42.195キロ一度も歩かなかった1か月前  と自分自身を鼓舞し4キロ。その後は「走るっていいな」と楽しみながらあと4キロ、大体キロ7分のペースで完走しお風呂でさっぱり。1か月全く走っていなかったが何とか走れ筋肉の衰えも感じず爽やかな気持ちで終了。
[PR]
by shintani7816 | 2017-11-29 09:01 | Comments(0)

マッキー会 琵琶湖遠征

11月25,26日2年振りのバス旅行。25日PM1時、都合で残念ながら参加できない幹事 Iさんの見送りを受け9人で出発。雨の北陸道を抜けると全く違う天候の滋賀県。途中ルートを変更し紅葉で有名な鶏足寺へ。静かな山里ですがこの時期海外の観光客も多く遊歩道もラッシュ。2週間ぐらい前がピークと思われるがなかなかいいところで癒される。 その後、イルミネーションに飾られ豪華なエクシブ琵琶湖へ。すべてが豪華でなかなか泊まれないホテルに皆大満足。暫くして今里さんが東京から到着し豪華なイタリアンでの夕食。全日本のラクビー監督だった今里さんのラクビー談議に花が咲く。 2次会は特別室でカラオケ。皆上手で聞きほれる。女性3人参加で花が咲き マッキー会は花で優しく抱かれているかのようなとてもいい雰囲気。 26日ゴルフの7人は日野ゴルフクラブへ 美女3人はゴージャスナ朝食を堪能し京都散策へ。(京都での話はちょっとだけで次回ゆっくり) 心配していた天候、快晴、風もなしの言い訳聞かないいい天気で困った困った。いいコースでしたが難点は距離が長い。打てども打てどもグリーンにたどり着かないしグリーにもてこずる。日曜日にしてはゆっくりまわれ快適のはずが119.マラソンの疲れがまだ残っているのだろうか。最下位。 優勝はバスを運転し疲れているはずのSさん。すべてに感心する。 米原で今里さんと別れを惜しみ京都組と再会し一路金沢へ。   皆さんに大変お世話になり、そして、思い出に残る素晴らしい遠征が出来、感動の2日間で感謝。 12月、続編あり。 
[PR]
by shintani7816 | 2017-11-28 11:26 | Comments(0)

金沢マラソン  Ⅶ

金沢マラソンから2週間、全くランニング無しで体の内部はどういう状態になっているだろうか。そろそろ少しでも体を動かさないとと言っている様。写真で見るとかなり右肩が落ちた状態で走っているが以前から体が傾いた状態になりおかしいなと思っていたがこんなにひどいとは。これがなくならないと楽しく走れない。 練習で克服したいと思うが。 考えよう。 
[PR]
by shintani7816 | 2017-11-13 09:23 | Comments(0)

新大徳川

重体の野球部員死亡 と新聞に。5日、新大徳川に金沢西高野球部員が転落した事故で意識不明の重体となっていた一年生が残念な結果になってしまった。      29日、金沢マラソンではちょうど36,キロの辺りで心身ともに疲れ果てやっと走っておりこの川に落ちると大変と思っていた所で事故が起きた。何とか助かってほしいと皆祈っていたが無念。練習熱心で気配りができる野球部員で授業も部活もまじめに取り組み面倒なことも率先してする素晴らしい生徒だったのこと。 ご冥福を心からお祈りします。
[PR]
by shintani7816 | 2017-11-08 18:09 | Comments(0)

金沢マラソン   Ⅵ

ラップタイム
30キロ地点  3.59.05   (目標は3.45。00) 
35キロ    4.43.09   (目標 4.25.00)
40キロ    5.26.11   (目標 5.00.00)
ゴール    5.46.53   (目標 5.15.00)  スタートの8分のロスを考えれば 35キロあたりから急激にペースダウン。雨とエネルギー不足だろうか。Tさんの写真を見ると右肩がかなり下がっており腰に負担がかかっていたのもうなずける。 最初から最後まで歩かず走ったつもりでも残念なタイム。 しばらく休みまた走ろう。              

[PR]
by shintani7816 | 2017-11-02 17:58 | Comments(0)

金沢マラソン  Ⅴ

a0142317_10305782.jpg
a0142317_10295574.jpg
ようやく29日の疲れも癒え体調も元に戻りいつものペースになりました。 「楽しくゴール」 が目標でしたが思うようにならず悔いが残る42.195キロでしたが大勢のボランティア、関係者、寒い中一生懸命応援してくれた子供たち、お年寄りの人たち、踊り、演奏などで頑張ってくれた地域の人たち  いろいろな「おもてなし」があって完走でき皆さんに 感謝  スタート地点からゴールまで全身ずぶぬれになりながらランナーと同じように走り応援してくれたすごい応援団もいてハードでしたが印象深い金沢マラソン2017でした。    

11月1日 の座禅会にて

おもてなし(御持て成し)
 
「おもてなし」は、「もてなし」に丁寧語「お」を付けた言葉であり、その言語は「ものを持って成し遂げる」という意味。また、「おもてなし」のもうひとつの言語は、「表裏なし」、表裏のない「心」でお客様をお迎えすること。  

今回のマラソンでは表裏のない心からの「おもてなし」を受けながらのランニングで目頭が熱くなり感動したのも 「おもてなし」。

[PR]
by shintani7816 | 2017-11-02 09:56 | Comments(0)