<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

中学生

今日、徒歩出勤の途中初めて会う女生徒におはようと声をかけおはようございますと答えてくれ明日から夏休みで嬉しいとの中学3年生。先行して交差点を曲がり前を見るとさっきの女生徒が歩いているではないか。喉が渇いたのか水筒から何かを飲んでいたのでまたおはようと言ったらおはようございますと言ってくれた。その後バスに乗ったのか金沢駅まで行ったのだろうか。何か気になる女生徒との出会いがありました。   
[PR]
by shintani7816 | 2017-07-20 11:18 | Comments(0)

99回全国高等学校野球選手権石川大会

17日、AM8,20。市民球場へ。シートノックを見ていると母校は調子良さそう。相手はシード校で強そう。でもなんとかやってくれるはず。毎年の応援はどれくらい続いているだろうか。 しかしピッチャーのコントロールが悪い。押し出しや犠牲フライで得点を許す。でも頑張れ。守備が乱れ長打も許し投手交代で切り抜けようとするが流れは変わらず。 5回終了。父兄が氷入りのお茶を応援席に配ってくれるのが毎年恒例。 この一杯の心使いがうれしい。有難う。 でも7回コールド負け。 コールドの記憶はない。 でも部員、関係者頑張ったし部員の数もかなりで今後が楽しみですがピッチャーを養成しないと。 一緒に応援に行った2人の孫もきっと記憶に残った試合だった。 相手の寺井高校頑張れ。 
[PR]
by shintani7816 | 2017-07-19 09:42 | Comments(0)

護衛艦 かが

ヘリコプター搭載型護衛艦かが、が金沢港大浜ふ頭にやってきた。 金沢港はランニングコースで最近大型客船をよく目にしていた。今度は大型護衛艦。夕方、きときと市場の奥から大浜ふ頭に停泊中のかがを探すも夕闇とかなり距離があった為よく見えず16日早朝再挑戦の予定。大浜埠頭へは金沢港をかなり北へ回り込まないと行けず片道9キロぐらいかな。 トレーニングを兼ね走ってきます。

[PR]
by shintani7816 | 2017-07-15 09:56 | Comments(0)

ナイト ランニング

pM8,30 出発。 50メータ道路、8号線まで約1キロ、歩いてもいいと言ってくれる。我慢。 県庁前から鳥のさえずりというよりけたたましい叫びが凄い。ムクドリだろうか。何を連絡しているのだろうか。以前テレビで見たことがあったのはどこだったか。東京インテリアあたりまで来ると約2キロ強、地下道を駆け足で通過し金沢港まで3キロ。やっとこの辺りで誘惑から脱出しひたすら走る。 クルージング船がいないのを確認しターン。 本屋のビーンズで水を補給。よく世話になっており時々購入しないと申し訳ない。 県庁前、鳥の叫びやや少なくなってきたようだ。お休みタイムに入ったのだろうか。8号線をくぐり暫く走りスタート地点で6キロ。そのまま金沢駅西までいきターンしスタート地点で8キロ。そのまま8号線まで行き戻れば10キロですが今日は8キロで終了。 PM9,30.でご苦労さん。 信号赤 ラッキー。青 残念 は相変わらず。たまには信号無しの犀川河川敷で走らないと。
[PR]
by shintani7816 | 2017-07-13 15:23 | Comments(0)

7月1日 座禅会

早いものでもう6か月過ぎ今年の後半戦がきょうからスタート。 このところ一人で参加していますが何かが足りない。 いつもより常連が少ないがSさんが久し振りで参加。   「清風名月を払い、名月清風を払う」   言葉では言い表せない美しい月に、 夏から秋へと季節を変える清々しい風が吹いている様子。風と月が無心に自然のあるがままの境地を示していること、悟りの境地のたとえ。       風と月は、争うのではなく、一体であるという。 我も、皆とそうでありたいと思うておる。我は皆と、そんな風に井伊を作っていきたいと思うておる。 皆も、我とそんな風にやっていきたいと、思うてはくれないだろうか。 井伊直虎        一時座禅すれば一時の仏     一日坐禅すれば一日の仏      一生坐禅すれば一生の仏     座禅をし無心でいきたいものです。 
[PR]
by shintani7816 | 2017-07-01 09:10 | Comments(0)

7月1日 座禅会

早いものでもう6か月過ぎ今年の後半戦がきょうからスタート。 このところ一人で参加していますが何かが足りない。 いつもより常連が少ないがSさんが久し振りで参加。   「清風名月を払い、名月清風を払う」   言葉では言い表せない美しい月に、 夏から秋へと季節を変える清々しい風が吹いている様子。風と月が無心に自然のあるがままの境地を示していること、悟りの境地のたとえ。       風と月は、争うのではなく、一体であるという。 我も、皆とそうでありたいと思うておる。我は皆と、そんな風に井伊を作っていきたいと思うておる。 皆も、我とそんな風にやっていきたいと、思うてはくれないだろうか。 井伊直虎        一時座禅すれば一時の仏     一日坐禅すれば一日の仏      一生坐禅すれば一生の仏     座禅をし無心でいきたいものです。 
[PR]
by shintani7816 | 2017-07-01 09:10 | Comments(0)