カテゴリ:未分類( 385 )

久し振りの上高地

8月11日、白山登山を断念し4年振りの上高地バス旅行。かって登ったことのある焼岳をバックにした大正池はいつ来ても絵になり癒しのポイント。田代池を見て梓川コースへ、田代池の水量が少ない。田代橋を渡り右岸コースへ、河童橋の手前で梓川を見ながらの昼食。前回、同じ場所で焼岳下山中の息子さんを待つ東京の父親を思い出し懐かしい。右岸の方が変化があり、上高地散策にはもってこいのコース。しかし今年は梓川に流れ込む支流の水量が少なく残念。いつもとうとうと流れ落ちる迫力あるポイントもそこそこに。明神橋は新しくなったようだ。以前より良く揺れる。明神館前で暫しの休息。今回明神池はパス。帰りは左岸。バス停まで約3キロの道路は道幅もあり平坦な道。しかし槍岳から下山する人、これから登山する人それぞれ挨拶を交わしながら交差。挨拶をかわすのは登山の人が多く散策だけの人はあまり挨拶はなし。苦労して登山する白山は殆どの人が挨拶するし小さい子供さんも元気に挨拶する。何故か蝉の声は全くなし、しかしウグイスの元気な鳴き声に勇気ずけられ余裕を持って PM2.45、集合場所に行き久し振りの上高地散策も終了。天候に恵まれ癒しの上高地でした。
a0142317_09561820.jpg
a0142317_09555040.jpg

ラッキーな一日でした。
[PR]
by shintani7816 | 2018-08-19 15:27 | Comments(0)

金沢マラソン

夜の50メーター道路、以前より賑やかになってきた。あと2カ月半になってしまったからだろう。8,9月1週間のノルマは30キロ、10月20日頃までは1週間50キロを目標に。現在、信号「赤」ラッキー  これは問題と思いながら走っている。 それにしても鈴虫の鳴き声を耳にする最近走りやすくなってきたもんだ。
夜、走れば絵筆進まずイメージのみ先行しているのも問題。初めての油絵での裸婦大苦戦中。これは8月中に描き上げないと。

「三界安きこと無し猶火宅の如し」 を思い出しながら一にも二にも努力

[PR]
by shintani7816 | 2018-08-09 13:41 | Comments(0)

巨大キリコ

a0142317_14544183.jpg
a0142317_14485976.jpg
輪島キリコ会館に七尾石崎地区の巨大キリコが展示してありどうして担ぐのかと思っていた。以前 「石崎奉燈祭り」は迫力があり危険な祭りでもあるとの話を聞いたことがあり一度行ってみたいとかねがね思っていた。4日、PM7時頃明かりを求め中心地へ、途中の家、家、全ての家で料理やお酒を振る舞ってもてなす能登の風習「よばれ」が行われており能都町、輪島での風習と同じと感動。6基のキリコが集合している広場は迫力満点。8時、リーダーの笛の合図で100人ほどの若衆に担がれ出発、鉦と笛、太鼓の音を響かせ「サッカサイ、サッカサッサィ」と声を張り上げ素早く交代しながら奉燈を揺らし、軒先をかすめながら練り歩き熱狂させた迫力満点の巨大キリコ。キリコに従う見物客に若い女性が多いのもうなずける。 「大奉燈乱舞」のお祭りで来年も是非行ってみたいと思いながら帰途に。

[PR]
by shintani7816 | 2018-08-06 10:30 | Comments(0)

8月1日

今日のAM4.時、夜明けは遅くなってきた。般若信教の後西日本豪雨で亡くなった人、被害にあわれた人たちにお見舞い申し上げ座禅スタート。ボランティアに頑張っている人たちにも敬意を。

三界安きこと無し、猶、火宅の如し    法華経

現生の迷いの人生(三界)には不安が満ちており、
安心できる境地に至るには難しい。
常に苦しみ続ける現生を、
激しい炎に包まれ、燃え盛る家のように、
はなはだもろく危険な場所であることを例えた言葉。

人間欲があるから火宅の如し ただ座ることしかない。 
と教えられた。 
今、安きこと無く 火宅の如し  欲がなせる業なのだろうか。  
落ち着いて、ただ座り、切り抜けないと。 

[PR]
by shintani7816 | 2018-08-01 10:09 | Comments(0)

楽しかった清里

毎年、7,10月、篠原君別荘集合し食事、会話、テニス、ゴルフを楽しんだ。今回4人だけ富士レイクサイドに集合し「ミニ清里」を開催。統さんの実家で高原野菜を堪能、本当にお世話になり大感激。クーラーのいらない夏、久し振りで酷暑を忘れられる快適な夜。元気な四郎さんと久しぶりのゴルフは清里以来になるが相変わらず正確ゴルフ。統さんも相変わらず飛ばすし、グリーンの難しいレイクサイドで80台。篠原さんと自分はマイペースで高原のゴルフ場を充分満喫。 「ミニ清里」でしたが「ミニ」ではなく「ビック」な気分です。 10年ほど前ゴルフにならなかったレイクサイド、今回は少しは進歩したかな。 
[PR]
by shintani7816 | 2018-07-30 16:28 | Comments(0)

楽しかった清里

毎年、7,10月、篠原君別荘集合し食事、会話、テニス、ゴルフを楽しんだ。今回4人だけ富士レイクサイドに集合し「ミニ清里」を開催。統さんの実家で高原野菜を堪能、本当にお世話になり大感激。クーラーのいらない夏、久し振りで酷暑を忘れられる快適な夜。元気な四郎さんと久しぶりのゴルフは清里以来になるが相変わらず正確ゴルフ。統さんも相変わらず飛ばすし、グリーンの難しいレイクサイドで80台。篠原さんと自分はマイペースで高原のゴルフ場を充分満喫。 「ミニ清里」でしたが「ミニ」ではなく「ビック」な気分です。 10年ほど前ゴルフにならなかったレイクサイド、今回は少しは進歩したかな。 
[PR]
by shintani7816 | 2018-07-30 16:28 | Comments(0)

夏は終わった  まだまだ

今週16日、夏は終わった。 しかし37,38、度を超え、連続記録更新し熱中症による死者が全国に広がっている最近の気候、一体どうなっているのだろう。  ボランティアツアーに参加し広島、岡山などで頑張る人たち本当にご苦労さんです。この猛暑の中頑張っている人たちには頭が下がるし自分ももどかしい思いすらする。 広島安芸高校野球部員の生徒達、練習を中止し行方不明の同級生捜索を手伝い予選敗退。悔いはないとのニュースに胸を打たれる。立派な高校生で頼もしい。 

[PR]
by shintani7816 | 2018-07-21 15:04 | Comments(0)

大変な夏

西日本を襲った豪雨による災害、被害の甚大さに驚き、この猛暑の中復旧に携わっている皆さんに頑張ってと伝えたい。映像を見る限り復旧にはかなりの日にちが必要と思われるが熱中症に気を付け少しでも早くいつもの生活に戻れますよう。
[PR]
by shintani7816 | 2018-07-17 09:47 | Comments(0)

今年の夏は終わった

7月16日、高等学校野球石川大会の応援。選手も応援団も熱中症になりそうなAM9時、皆に負けられないと日陰をあえて避け直射日光にさらされ応援。 しかし1回に6点も献上し必死の応援むなしく3-9にて敗戦。1回が全てでピッチャー次第。ヒットも相手と同じように打っていたが決定打無く今年も早々と散ってしまった。甲子園での応援、今年も早々と無くなってしまい残念。5回終了時、野球部の父兄の皆さん我々にも冷たい飲み物を配って ご苦労さん といってくれるが逆に ご苦労さん。  選手、関係者の皆さん本当にご苦労さん。応援の皆さんご苦労さん。  ピッチャーを育て元気な内に甲子園で応援 打つ手はある。 それまでの我慢。
[PR]
by shintani7816 | 2018-07-16 19:26 | Comments(0)

セミ

どうゆう訳か駅西歩道にセミが。捕まえ植木に止まらせた。 セミの声を耳にしたとの話は最近聞いたが自分はまだ。何時もセミの声を聴いているためだろうか。 セミの姿を確認したから庭のセミももうすぐと思われる。  梅雨も明けいよいよ夏本番。今年の夏は厳しそうで夏バテしないよう過度な運動に注意しなくては。
[PR]
by shintani7816 | 2018-07-13 13:09 | Comments(0)