金沢ロードレース

3月24日、3年振り金沢ロードレース男子40歳以上10キロに参加。朝、空は黒い雲、吊り橋にはうっすらと残雪あり震えるくらい。8時過ぎ「徳さん」わざわざ大聖寺から応援に。 筋肉が硬直しているから「スタートから1キロぐらいはゆっくり」とのアドバイス。 AM8.50スタート。 「徳さん」とハイタッチして競技場外へ。3キロ20分のポイントはほぼ1分半余裕で通過。この第一ポイントが心配だったがやれやれ。5キロ30分で通過、予定どうり。しかし疲れから少しずつペースが遅くなり我慢。8キロ前で家族の応援ありハイタッチでお返ししもう少し。競技場ゲートをくぐるとあと500メータで3年前までだったらペースを上げ何人も抜いたはずが今回はそのままゴール。

記録    1時間 3分 10秒
順位    304人中  220位
総合順位  650人中  469位
 
目標タイムは1時間5分でキロ6分半のペースでしたがほぼ予定どうりの走りが出来満足。以前犀川河川敷で10キロの練習をしていたが最近は信号のある50メーター道路での練習で距離も4キロか8キロが多く信号赤は大歓迎。しかもフルマラソンのペースでの練習を考えるとよくやったと。
久し振りでの10キロレースは厳しかったが刺激になりフルマラソンも楽しく走れそう。 「徳さん」、家族のみんなにありがとう。   来月早々金沢マラソンのエントリーがある。

# by shintani7816 | 2019-03-25 10:07 | Comments(0)

徒歩通勤

最近、徒歩通勤再開でいろいろな発見がありとても新鮮。 駅西の無電柱化が進み電話線とケーブル線のみ残っていたが一晩で潜ってしまいびっくり。そして今日、何本かが姿を消し跡形もなくなっているのにびっくり。どうして抜いたのだろうか。
もう暫くですっきりした街並みになり駅西も生まれ変わるはず。
50メーター沿いの並木剪定も大胆。これくらいにしないといけないのだろう。
頑張っていたカレーレストランは貸店舗の張り紙。あそこの店舗は長続きしないようだ。
色々な発見があるが往復50分の徒歩は体調にとても良い。これからも出来るだけ徒歩で。 明日は3年振りの10キロレース。どういう事になりますやら。

# by shintani7816 | 2019-03-23 11:28 | Comments(0)

早崎絵画教室

15日、PM8時、久し振りの絵画教室でものぞいただけ。5名それぞれ違ったキャンバスの絵で皆楽しそう。 5月から復帰の予定。クロッキー教室も欠席中で皆さんに迷惑をお掛けしている。 今度描く絵の構想は出来ているが絵筆をとることが出来ず苦戦中。    5月3日からの一泉桜美会小品展には、久し振りに懐かしい絵具の臭いなど「五感」を十二分に感じつつ絵に出来れば幸せ。

# by shintani7816 | 2019-03-16 16:51 | Comments(0)

8年前

8年前の3月11日、東日本大震災。もう8年になる。13年前の能登半島地震があった3月25日、4人展の打合せをしていた頃をも思い出す。何故か3月。
初めての10キロ、ロードレースは黙とうの後スタートしたのを思い出す。3キロ、6.6キロの関門通過と完走できるかが心配で無事完走後、輪島の姉妹から「完走おめでとうございます。」とメールがあったことも。その後何度も10キロに挑戦したが関門通過を心配したことは無かった。しかし今回は8年前と同じでまず3キロ20分の関門通過が心配。 1キロ6分30秒ペースで10キロ、8年前の体力があれば。

# by shintani7816 | 2019-03-04 14:35 | Comments(0)

3月1日

今日、AM4.40分しまったと飛び起き、桂岩寺に駆け付けた。4時頃の起床がなぜか熟睡。36年間で初めての経験でしたが何とか間に合った。やれやれ。
平成30年の漢字は「災」。今年は「禍を転じて福と為す」にならなければ。
災い転じて福と為す   身に降りかかった災難をうまいこと活用し、自分に役立つものとして利用する様子、厄介ごとが一転して幸せの種に転じる様子。
無病息災        病気をしないで元気なこと。「息災」は本来仏教用語であらゆる禍を消滅させるという意味の言葉、天災、疫病、戦争などあらゆる禍のほか、衆生の罪や苦しみ、修行者の煩悩までも消滅させるもので、転じて病気をせずに元気でいることを「息災」というようになった。   
頭で考えるだけでなくまず実行を。     と教えられる。



# by shintani7816 | 2019-03-01 09:31 | Comments(0)