人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2021 金沢マラソン

今年、大阪の親子を含め5人ファミリーエントリー。毎年、スタートまで非常に寒く苦になっていたが今年は曇りでコンデション良好、体調よし。第一グループスタート後 約25分してUグループゆっくりスタート。金沢駅前で家族の応援あり。この地点で顔色悪かっスタートしてスタートしてもう脱水症状。5キロ地点で水分補給しなんとか持ち直す。股関節が痛い。無理な準備運動がたたったようだ。その後だましだまし頑張る。しかし日差しが強くなりラップタイムもダウンし思うように走れない。35キロで再度家族の応援有り,小学3年の孫が描いた5人参加者のスクラムを組んだ絵で激励され元気回復。後7キロ。 足を引きずりゆっくり走り出す。 39キロあたりで「新谷さん」と声をかけられ馬場さん。直後孫が後ろからついてきた。しかし顔色は無し。近くの道路際で寝込んでいたが「新谷さん」で目を覚ましたとのこと。あの地点で会うとは。もうとっくにゴールしていると思っていたのに。その後2人でゆっくり励まし合いながらゴールを目指す。 5時間55分13秒で同時ゴール。 孫は初マラソンでペース配分と水分補給ミスが原因と思われるが39キロ地点で馬場さんの応援を受けお陰さんで完走しメダルをゲット出来 感謝、感謝。
6時間を切りましたが反省の多い2021金沢マラソンでした。 今後どうするか考えます。
2021  金沢マラソン_a0142317_15131357.jpg

by shintani7816 | 2021-11-01 15:06 | Comments(0)


<< 奇跡 2021金沢マラソンに感謝 金沢マラソン  6 >>