人気ブログランキング | 話題のタグを見る

4月1日

桜も満開、夜明けも早くなり春がやって来た。しかしコロナは又復活、なかなか収束が見えず困ったものだ。金沢の観光地も人が多くすぐ20,30人になりそうで心配。 今日の座禅会は15,6人でしたが座禅に興味のある女性が初参加。これから季候もよくなり是非続けてほしいと思っています。 大歓迎。

先日、惜しまれ亡くなられた「平成の三四郎」古賀稔彦さんは少年の頃、佐賀県みやき町八幡宮にある146段の石段を駆け上り、駆け下っていた。
彼はこの石段を我が師と仰ぎ、心と体を鍛える場とし自らの夢を果たし、バルセロナ、アトランタの両オリンピックで、栄えある金と銀メダルゲットした。
お元気とばかり思っていたが残念。  若すぎる。

50M道路で出会う通勤者の9割以上ネクタイを締めており嬉しい。「男のスーツは金メダル」 だ。 なぜネクタイを締めないのだろうか。
50M道路で朝一緒になる小学生は最近会えない。春休みなのか、卒業したのだろうか。 でもいつも後ろ姿しか拝見していない。 
50M道路は古賀稔彦さんと同じく鍛錬の場、ときめきの場でもあり 「我が師」 になるだろうか。

by shintani7816 | 2021-04-01 10:09 | Comments(0)


<< 2701キロ 1年ぶりの犀川河川敷 >>