人気ブログランキング |

11月1日

11月1日の早朝は暗く、寒い。金沢の市街は紅葉が始まり暫くして冬になりそうな気配。林事務長は所用にて久し振りの欠席にて横川さんが代行。万事スムース。 ここ1か月余りラクビーワールドカップで日本中が盛り上がりラクビーに魅せられたという人が多く「ラクビーキチガイ」にとっては何よりうれしい。ラクビーの「神様今里さん」も何度もテレビで拝見し、今月23日金沢にてのラクビー談議が待ちどうしい。 
試合前の国歌斉唱で感激し涙を流す選手も多くいたのはどこの国も同じ。
君が代の歌詞の「さざれ石の巌となりて」とは、「小さな石が集まって大きな岩になるように」という意味で「結束し、協力しあい、団結して」や「今は小石であるものが時代を経て、集まって大きな岩となり」という意味でとらえることもある。 小さな石は私たち一人一人の事。
小さな石が、思いを一つに、国を愛し、もっともっと良くしていかなければと願う尊い思いが長年かかって集まってきて巌となります。国を愛する人たちが力を合わせて巌のような大きな力になると、出来ない事も出来ると信じてゆきたいものです。

君が代は 千代に八千代に さざれ石の巌となりて 苔のむすまで

日本のラクビーフアン、小さな子供さんもそれぞれの国歌を一緒に歌ったラクビーワールドカップ。 

台風、洪水に逢われた被災地の皆さんにはラクビーどころではないはず。
心からお見舞い申し上げます。

いろいろ考えさせられた11月1日の座禅会でした。   



by shintani7816 | 2019-11-04 07:29 | Comments(0)


<< クロッキーと油絵 金沢マラソン  Ⅷ >>