人気ブログランキング | 話題のタグを見る

令和

5月1日、今日新天皇が即位し新しく「令和」元年になった。 「平成」の30年戦争こそ日本に無かったがいろいろ災害の多い時代でもあった。 前の天皇陛下、皇后陛下は本当に国民に寄り添い活動されてきたと思うし有難いことと思う。一時代が終わったけれどこれから新たな時代が始まるようにも思う。 
座禅会でも万葉集から「令和」のいわれの説明を受ける。
5月2日、大阪で51年振りに渋川さんにお会いした。 昭和39年、当時の三和銀行に就職、42年、渋川さんと貸付担当になり夜遅くまで書類と格闘していた。今振り返って思うと段取りが悪く時間がかかっただけかも知れない。特に12月は毎日12時頃までかかり新規の融資に没頭していた懐かしい時代。 51年振りの渋川さん、お互いに年は行ったが元気そのもの。 上さんも同じ貸付にいたので3人話が弾みあっというまに3時間が過ぎてしまった。 次回は金沢で。 
午後は憧れの甲子園、阪神フアンで埋め尽くされた満員の甲子園は独特の雰囲気で圧倒され唯々びっくりする。数は少ないが広島フアンも負けてはいない。テレビ、ラジオでは想像もできない凄い甲子園に感動。 素晴らしい5月2日でした。

by shintani7816 | 2019-05-06 17:00 | Comments(0)


<< 一泉桜美会 小品展 連休 >>