10月1日

今年、あと3か月になってしまった。今日の座禅参加者は21人と大盛況で若い女性も3人参加で9月同様華やいだ座禅会。
 
一に掃除、二に笑顔,三四元気におかげさま     大安禅寺 高橋夕峰老師

人は生きていくうちに、心の中にちりやほこりがたまっていきます。お金や名誉にたいする欲、自分をよく見せようとする虚飾など「煩悩」と呼ばれるものです。これら「煩悩」を、常に払って心を掃除していき綺麗にしなければなりません。掃除をするという事が、自分の心身の中にある、迷いや不安を無くす、綺麗にすることに通じると信じていきたいものです。

9月29日、輪島にて「北前船」講演会があり出席。明治時代にも北前船が大活躍しニシンや東北のお米を都会に運び北海道の生活物資を支えたという。北前船に先祖が関係していたという人も数人参加しており輪島も北前船船主集落であったことがうかがえ興味深い。先日、NHKブラタモリで東北酒田市が北前船で賑わった港だったとの話も非常に興味深い。 金沢金石港の銭谷伍平も大活躍したのは江戸時代。 北前船を調べてみたいものだ。 10月28日、金沢マラソン。                       
[PR]
by shintani7816 | 2018-10-01 19:47 | Comments(0)


<< 早崎絵画教室 マッキー会、桑名遠征 >>