人気ブログランキング | 話題のタグを見る

となみ庄川散居村縦断マラソン2016

初めてのハーフマラソン。砺波へ行ってきました。 前日まで右ふくらはぎに痛みがありひょっとしたら途中棄権もありうるかなと思い最後尾グループから自分のペースでのスタート。最初の3,4キロはキロ7.5分を守る予定。意外と調子よく7分弱で走る。1キロごとに標識がありとても走りやすいコース。70代と思われる2人を目標に折り返し地点。トイレ休憩、水分補給、バナナひと口、おにぎりも頂戴し後半戦。前半と同じく7分弱のペースが維持でき自分でもびっくり。 13,4キロで目標としていたベテラン70代2人に置いて行かれその後は20代の3人組に変更。一人が初めてのようで2人が時々後ろ向きになり激励しながらのラン。3人のエネルギーをもらいながら終盤。あと4キロ、あと2キロの標識を見ながら3人組と並走。明るく声を出しながらの3人組に勇気ずけられあと500メータ地点。かみさん「ゴールが見える頑張れ」と声をかけてくれると3人組の一人が「ここまでゴールを持ってきて」とかみさんに。 自分も同じ気持ちで思わず笑い。 3人組あっという間にスパート、ついていけなかったが笑顔でゴール。 めでたしめでたし。 70歳以上の部16位 2時間24分46秒。 ただし19人エントリー。 目標にしていた2人ともランニング,半パン姿で格好から勝負にならない。 でも最初から最後まで同じペースを維持し一度も歩かなかった自分にご苦労さん。 去年金沢マラソンで32キロまで走り5時10分の新幹線で成田からニューヨークへ行ったことが信じられない。 今年、楽しく走れたのは練習プランを作り一緒に走ってくれた「チーム新谷」の仲間のお蔭で感謝。 10月10日の小松マラソン最下位もいい経験になった初めてのハーフでした
となみ庄川散居村縦断マラソン2016_a0142317_10245123.jpg




by shintani7816 | 2016-11-21 09:58 | Comments(0)


<< 心温まる若者 ユキ タカセ ファッションショー >>