人気ブログランキング | 話題のタグを見る

御嶽山噴火

御嶽山噴火で死亡した横浜の近江屋さんが避難中小学5年生の長山さんを守ろうとジャケットを着せ足のけがをも手当をしてあげていた。そのジャケットが近江屋さんの両親のもとに返されたという。二人とも帰還できず残念。白山登山で、一度は歩行出来なくなった父親、(2人の子供連れ)と遭遇。もう一度は、おそらく足を踏み外し登山道に戻ろうとしていた男性。いずれも声をかけれなかったことが悔やまれる。死を覚悟しながら女児を助けようとした近江屋さん。頭が下がり恥ずかしい。
  来年、心身とも鍛え余裕をもって登山する。
by shintani7816 | 2014-10-23 09:14 | Comments(0)


<< 焼き芋ドクター  野々市じょんがらの里マラソン大... >>