人気ブログランキング | 話題のタグを見る

45年ぶり京都ぶらり旅

11月20日、京都の紅葉を見たくなり45年ぶりの観光としゃれこみました。20年ほど前カラーコーディネータの勉強に1年間河原町に通って以来の京都で出来るだけ多く観光したいと欲張りました。まず東福寺の紅葉、通天橋あたりのもみじは見ごろで観光客も多くなるほどここが有名なポイントとかと思い感動。龍吟庵あたりのもみじは2週間ほど早かったかな。びっくりしたのは100人も収容可能な東司、大きな浴室など室町時代からもう完備していた臨済宗大本山。すごい。それから清水寺、ここも紅葉を見たくて来ましたがまだはやくどうも山手の方は遅いよう。次は知恩院ここも久しぶりで大学も含め敷地の広さに改めてびっくり。朝廷、幕府の庇護にもよるが寺院の力の大きさにまたびっくり。八坂神社あたりで5,6人ので舞妓さんにあったがどの舞妓さんの化粧も独特で芸子さんになったら大人の化粧にどう変化するのか興味深々。最後は世界遺産の下賀茂神社、ここは初めてで糺すの森に感動。紅葉には少し早かったが次回はもっとゆっくりスケッチをしてみたい最高のポイントです。石川県でも素晴らしいところは沢山ありますが歴史の宝庫の京都又行ってきます。
45年ぶり京都ぶらり旅_a0142317_11491761.jpg
45年ぶり京都ぶらり旅_a0142317_11494891.jpg

by shintani7816 | 2011-11-25 11:22 | Comments(0)


<< シノピア展 金沢市民マラソン(2) >>